天然石で出来るこんな事♪・・・その後    by Fuku

2013年05月30日 08:00

    

今年に入ってから雨の降る日が例年よりも少なかったせいなのか
今年は10日以上も早く東海地方は梅雨入りをしてしまいましたね・・・。
その分、梅雨明けも早くやってきてくれることを願いたいです。

4月のブログで天然石にペットの写真を加工できる話をさせてもらいましたが
実際に愛犬の写真もお願いをして天然石に加工し作ってもらいました(*^_^*)
本当に天然石なの??と思えるくらいに綺麗な出来栄えにとても満足しています。

写真ではよくわからないかもしれませんが天然石とは思えない位です。 
いずれWebショップでも商品化して販売していけたらいいな・・・と思っています♪

by Fuku

新入社員研修 Part2   by kii

2013年05月23日 09:55

        新入社員研修の一環で中津川にある丁場と博物館に行ってきました。
        人生初の丁場見学と、実際に採掘するところを間近で見ることが出来たことで
        かなり興奮をしました。

        この丁場では「恵那錆」という錆石が採れます。
        風化していく石のため、他の石と比べて強度が低く、建築材・造園材が多いようです。

        この地域には町の至るところに石のモニュメントがありました。
        さすが石の町!!!
        博物館にあるピラミッドの中には、我が社の石もたくさんありました♪

          by kii

新入社員研修   by POTI

2013年05月15日 13:55

     こんにちは。
     今年入社しました、新人のPOTIです。
     清々しい天気の中、新入社員研修の一環として丁場見学に行ってきました。
     私が伺った時、偶然にも山から石を創り出している所を見ることができました。

     割り出す時に、他の石との兼ね合いでうまく割り出せず、バーナーで石を焼いて溝を作り
           再度チャレンジ!という場面です。
     大きなショベルを使って、徐々に石を動かし格闘すること数分…ゴロン…と。
     とても感動的な光景でした。個人的な感想ですけどね(^^)
     後に話を伺うと、新入社員の丁場見学は毎年行われるそうですが、実際に割り出している
     場面に出会う事は珍しいそうで、とても貴重な経験をしたのだなぁと、しみじみ。
     まだまだ駆け出しですが、これからも貴重な経験を重ねていけるよう頑張りたいと思います。

by POTI

5年ぶりに・・・!    by mia

2013年05月09日 09:40

こんにちは。
新年度からアトリエにも5年ぶりに1人新入社員が入社しました。!(^^)!

時々ウォーターカッターという機械の操作を指導中です。
PCでNCデータを作って機械に入力させ板石を切る仕事です。

寸法書をよく見る訓練にもなりますし、図形を描く訓練にもなります。
初めは覚えるのに苦労しますが将来は1人で
操作出来る様に指導したいと思っています。
頑張ってほしいです!(*^_^*)

by mia

いわゆる、理由あり?(背板)    by IshiOyaji

2013年05月02日 16:20

    大型連休後半の前日です。
    当社ゲストハウスの広場に背板を展示しました。
    実際に製品を作るときには、使えない部分です。

    魚でいうとカマ(アラ)。パンでいうとミミの部分にあたりますので
    これはこれで違ったうまみがあるというものです。

    地球素材としての荒々しさ。自然のままの素材感はほかの材料では表現できません。

    天然素材の調達から製作を国内工場でやっている関ヶ原石材だからこそできる材料です。

by IshiOyaji

こののページのTOPに戻る
WEBからのお問合せはコチラ
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO