彫刻家Sequoyah Aono(青野セクウォイア)さん  by Micha 

2018年12月26日 09:30

今日ご紹介するのは彫刻家のSequoyah Aono(青野セクウォイア)さんです。
アメリカ人の父と日本人の母を持つAonoさんは、日本育ちで東京藝術大学院を
修了されました。2008年からはニューヨークに在住し、2017年には全米彫刻協会の
Richard McDermott Miller Prizeを受賞されるなど世界で活躍されています。

現在はニューヨークを中心に活動されているAonoさんですが、東京藝術大学在学中に、
同大学にて特別講師として招聘されていた高木嗣人氏とのご縁があったことから、
関ヶ原石材本社に隣接する高木嗣人氏の工房・高木工房でも多くの作品を制作されています。

Aonoさんの作品は人体をモチーフにしたものが多く、その表現方法はバラエティに富んでいます。
中でも私が驚いたのは、日本初の個展「Vital Beating」で発表された作品で、
自身がモデルとなって制作した彫像を頭や手足をバラバラに破壊した映像と共に
展示するという何とも破天荒な作品でした。

その他にも多くの作品を発表されていますので、ぜひホームページやインスタグラムなどで
ご覧になって下さい。


※写真はJyunpei Harada撮影、およびAonoさんのインスタグラムより


ホームページ:http://www.sequoyahaono.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sequoyah_aono/

こののページのTOPに戻る
    
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO