スクラブ仕上

 石材表面を粗くはぎ取った割肌風の仕上
 関ヶ原石材オリジナルの新粗面仕上

特徴

 粗面仕上でありながら、本磨やJP仕上と同じ石厚で仕上げることができ、石材独自の色を鮮明に表現する
 ことができます。
 建築用石材一般サイズ同様の大判サイズが可能です。
 一般製品と変わりなく施工ができ、割肌仕上製品などと比べコストの低減が可能。

ご採用に関して

  • 花崗岩全般(ミカゲ石)、大理石の一部種類
    (大理石の場合は、結晶質・筋模様のある石種は仕上げることができません)
  • 仕上石厚は、25~90㎜(小口面、特殊形状への加工はできません)
  • 床石を除くさまざまな部位での使用が可能

ご提案石種

 ミカゲ石



    

    
       

     大理石

   

                                

                               ( )内番号は関ヶ原石材石種番号
  

    ※ 石材の種類(硬さ)により仕上がり外観が異なります。必ず仕上がり見本を
        依頼いただきご確認下さい。
               サンプルのご請求はHPお問合せフォーム、もしくは弊社営業担当まで
        お問合せ下さい。

こののページのTOPに戻る
WEBからのお問合せはコチラ
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO